RO鯖キュンクイッケン!

Frigg鯖(元Surt)在住のGvと悪乗り日記

リユニオンでGvに参加してる皆さんへ  

人が増えてきたのでスカイプからマンブルへ移行することになりました。
Gv時に使用してるVC(ボイスチャット)についてです。
最近人数増加に併せてVC参加者も増えてきました。
しかし時には24人超えの週もありスカイプでの対応が厳しいのが現状です
スカイプの同時通話枠は24人、今までは超過した人を後から追加することによって25人↑でも騙し騙しつかっていました。
この手法は途中で通話が切断されると自力で再通話ができない、スカイプが不安定になるなど安心して使える状態ではありません。
こういった現状とこれからVC参加者が増えそうな事を鑑みて他のVCツール導入しようという事になりました。
これから説明するMumble(マンブル)は動作が軽く、スカイプほどPCに負担をかけません。
また相手を個別にミュートできたり最大収容人数に上限がない、など通話に特化したツールです。
以下で導入方法を簡単に説明しますので皆様のご協力の程、よろしくお願いします。
※Windws7 64bit版での導入事例です
【1.ダウンロード】
下記URLからDL出来ます。
http://sourceforge.net/projects/mumble/files/Mumble/1.2.3a/mumble-1.2.3a.msi/download
URLを開くと3~5秒ほどすると自動でmumble-1.2.3aがDLされます。
【2.インストール】
先ほどDLしたmumble-1.2.3aを起動しましょう。
実行
「実行」をクリック

使用許諾チェック
使用許諾にチェックを入れ「次へ」をクリック

カスタムセットアップ
ここでカスタムセットアップが出来ますが今回はデフォルトの状態で大丈夫です。
そのままで「次へ」をクリック

準備完了
「インストール」をクリックするとUACから確認を求められます
UAC.jpg
UACダイアログが開くので「はい」をクリック

アプリ終了確認
そうするとインストールするのに終了が必要なアプリが表示されます。
僕の場合はセキュリティソフトが邪魔みたいです。
「アプリケーションを終了してから再起動する」
インストーラー側でアプリ自動終了もしくは手動で終了する必要があります
終了できなかったりUACが絡むと色々めんどくさいので・・・
「アプリケーションを終了しない(再起動が必要)」←オススメ!
こちらはインストール後再起動されますが確実なのでオススメです。

終了
「終了」をクリック

再起動確認

「はい」をクリックで再起動されます

そして再起動後・・・

一覧

無事インストール出来ました。

【3.設定と接続】

Mumbleはスカイプと違いサーバーを用意して使用するVCツールです。
サーバーはGv通話用に用意してあります。
※Mumble鯖に接続するために必要な『鯖URL』と『トークン(パスのようなもの)』の二つはリユニオンGvスカイプ、RO内で配布します。

ここではMumbleサーバー接続とチャンネル設定がワンタッチで行える方法を説明します。
まずサーバー接続のための配布された鯖URLをインターネットエクスプローラ(IE)のアドレス欄に入力します
!注意!火狐やChromeでは開きません!ただしIEタブなどのプラグイン等なら可能です。
IEでひらく
アドレスバーに入力すると・・・

IE経由起動

Mumble起動のダイアログが出るので「許可」をクリック。

名前
起動と同時にサーバーに接続されます。
Mumble単体起動からの手動接続も可能ですが非常に面倒なのでIE起動接続がオススメです。
名前入力欄があるので名前も決めておきましょう。
※よくあるミス※ここは名前(ハンドルネーム)を入れる場所です。トークンはもうちょっと後で記入です!
名前を入力すると右側の窓に現在のサーバーのRoom(部屋)が表示されます。
部屋の場所
room F→Gカップ同盟→Gvメイン用の部屋がリユニオンGv通話部屋になっています。
ただし部屋に入る為にはトークン(パス)が必要です。
トークンの設定をしましょう。

アクセストークン
左上のタグからサーバー、アクセストークンを選択

トークン入力
追加をクリック、入力欄が出るので配布されたトークンを入力します。

これでGv通話窓に入ることができます。

マイクヘッドフォン
あとはマイクとヘッドフォンのON/OFFでミュートの切り替えができます。

あと設定タブからマイクの設定もしておきましょう。
音声検出選択
声で有効化にすると喋り始めた音声を検出してからマイクがONになります。
発声の最初の一文字目が正確に反映されない場合があります。
例:自分では「パチンコ」と言ったつもりが相手には「チンコ」としか聞こえない
プッシュ・トゥ・トークは割り当てたキーを押した時だけマイクがONになります。

他にも設定項目があるので自分に合うように色々試してみて下さい。

【8月11日追記】
デバイスと音質の設定
高度な設定

①高度な設定の表示にチェックすると

②の音声入出力設定のタブが表示されます

出力のタブの③から使用するデバイス設定します。
入力のタブにも同じようにデバイスの設定をする③があるので忘れずに。

④音量の増幅の調整
バージョンによって名称が違いますが音声入力タブの一番下のバーです。
これを一番左に設定、音声がナチュラルなレベルになるので他の人が聴きやすくなります。

その他エコーのチェックを外してあるか確認
エコー設定だとハウリングの原因になったりします。

category: 設定などメモ

tb: 0   cm: 1

コメント

あれ?

開くブログ間違えた?

ω #- | URL
2013/08/01 10:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sabakyun.blog61.fc2.com/tb.php/236-ca383437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FriggブログRSS

使用許諾