RO鯖キュンクイッケン!

Frigg鯖(元Surt)在住のGvと悪乗り日記

設定じゃない  

設定じゃない
(設定じゃない)
設定じゃない
(設定じゃない)

ホントのこ~とさ~♪



三ヶ月ぶりにGv出ました。
途中、麺のN3がセレに落とされたアナウンスが
まぁ俺らはFE平地へ
∨1でFASTと遊んだりしてたら雲水から一緒にN3攻めないか、と。
相手は永遠のライバルセレナイト。
以前ひなちゃにそれは設定ではないのか?もう秋田
と言われて以来どれほどの苦汁を舐めさせられたことか
これは設定じゃないと証明するチャンス!
他ならぬ雲水の頼みです。
そもそも僕と雲水は高校時代からお互いの力量を認め合った仲
あれは初めて会った時かな、肩がぶつかったとかなんだかんだで喧嘩に
そんで河川敷で3時間ぐらい殴り合いになっちゃってね・・・
20110523_2374141.jpg
高校時代のうんすいとまるこ

決着付かなくてお互いに「へへってめぇやるじゃねぇか」と力を認め合ったり
その後は二人で他校に乗り込んで喧嘩したり一人の女を取り合ったり
そういう青春を送った仲だったりするわけで。

ていう設定な。

その雲水の半麺工業高校にセレナイト学院の奴等が攻め込んできた
セレ学の奴等をN3から叩きだして俺たちが最強だと証明してやる!
なによりセレ学には恐るべき・・・
o0480064011251195523.jpg
特攻隊長弥勒がいる、奴とは因縁もある

ていう設定な。
久々の大規模な対セレナイト戦
無題
もちろん気合十分!
左守護割り済みだったので右守護へ
まぁこのクソ堅いこと堅いこと・・・
この数ヶ月鉄壁を誇ってきた右守護
とくに何か突破する作戦が有ったわけじゃありません
とにかく数をねじ込む!ぐいぐい押し込め!!
何度かステイシス呪縛で お?いけるか?って場面もあった
しかし相手の人壁が厚かったりこっちの後続が付いて行けなかったり
時には入り口まで押し戻されたり
2.jpg
ん~もう数分しかない・・・
もう何度かアタックして崩せなかったら時間的に厳しい
みんなの脳裏に撤退の二文字が横切りかけました

僕の脳裏に横切ったのは設定の二文字ですが。

そして残り10分頃
何度目かのステイシスが決まり
更にはセレ職安両方のEMCが重なり通路が一瞬がら空きに!
4.jpg

乗り込め~~~!!

右守護ブレイク!

しかし二箇所目の鬼門、2バリ前クランクが残っています
5.jpg

それでも右守護の硬さから比べれば・・・!
割と早い時間でバリ2まで張り付き一気にバリ3へ

むしろセレは早めにバリ2捨てバリ3移行したらしく思いのほか硬い
残り時間わずか、ここで粘ればセレの勝ち、押し切れば俺達の勝ち
6.jpg
お互い死に物狂い
なんとかバリ3抜けたのが59分過ぎた頃
エンペもギリギリ間に合うかどうか
もうセレも俺たちもどっちが勝っても不思議じゃない
セレの本気の執念がPCのモニタ越しにビリビリ伝わってくるんですよマジで


そして迎えた2014年12月23日午後10時

7.jpg

おらああああ!どうだああ!!

設定?そんなの現実に変えちまえばいいのさ

やっぱね、俺はうんすいは出来る男だと思ってた
今まで祭りで敵対して何度かぶつかった事もあった
それも昔の事、現に俺達は固く手を取り合い勝利した
今はそれだけで充分じゃないか
セレもさすが俺のライバル、とても強かった

そんな強いセレが宿無しだなんて・・・
ちょっと可哀想な気もするけどコレがGvだからしょうがないね
Gvで砦の数なんてオマケみたいなもんです。
どれだけ互いに全力を出して戦ったか
セレは宿無しになっちゃったけどGv終わればノーサイド
宿無しでも恨みっこ無し、お互いの健闘を讃えたいと思う

うんすい王国(N3)
セレ(宿無し)
そして俺たちAAリユニ(宿無し)

みんなよく戦っt・・・


ファ?!

ちょちょtyとちょっと!俺達も宿無しじゃねーか!!

おい!どうなってんだ!最後サブGでどっか割ってあるとかないの?!

一個もないの?!

まじで宿無しかよ・・・

何が健闘だよ、Gvは砦が全てだろうがああああああああああ!!
ノーサイドなんか糞食らえ!
ちょっと雲水に文句言いに行かないと!
9.jpg

マブダチ(設定)の俺にこの仕打ち

10.jpg

itano1.jpg

itano2.jpg

『え、いたのおまえ』

その設定、飽きちゃったwに続く流行の予感


N3大戦参加の皆さんお疲れ様でした(白目

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sabakyun.blog61.fc2.com/tb.php/251-682e5ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FriggブログRSS

使用許諾