RO鯖キュンクイッケン!

Frigg鯖(元Surt)在住のGvと悪乗り日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ファラリスの雄牛  

今日は4月1日だし、豆知識を披露するよ!

ファラリスの雄牛はこうやって生まれた!
1コマ目
2コマ目
3コマ目
4コマ目2


ファラリスの雄牛
ファラリスの雄牛(ファラリスのおうし)とは、古代ギリシアで設計された拷問および処刑のための装置である。アテナイの真鍮鋳物師であったペリロスによって、シチリア島アグリジェントの僭主であったファラリスに献上された。ファラリスは死刑に新たな手法をとりいれたがっていた。それにこたえてペリロスはすべて真鍮で雄牛を鋳造し、中を空洞にして脇に扉をつけた。
ファラリスは、音響の効果を製作者であるペリロス自身で試せと命令した。まさか残酷な罠だとは思いもよらないペリロスは、言われた通りに雄牛の中に入った途端、外から鍵が掛けられた。程無くして下から火が焚かれ、悶え苦しむペリロスの叫び声による雄牛のうなり声をファラリスは聞くことができた。こうしてペリロスは自身が製作したこの雄牛の最初の犠牲者となってしまった。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sabakyun.blog61.fc2.com/tb.php/282-96d7f8fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FriggブログRSS

使用許諾

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。